皆さん知っていますか? ダイエット知識「炭水化物と糖質の違い」

皆さん、こんにちは!

 

イー・トレ心斎橋の杉本です。

 

いつもブログを読んでいただいて有難うございます!

 

このブログでは女性のダイエットと健康に役立つ情報を発信しています。

 

タンパク質、脂質とともに3大栄養素のひとつとして数えられている炭水化物。

 

そもそも炭水化物って何かご存知ですか?

 

糖質と一緒になって考えていませんか?

 

 

今回はそんな炭水化物と糖質の違いについて、一緒に見ていきましょう。

 

 

 

炭水化物とは?

 

炭水化物とは糖質に食物繊維を足したものの事を指します。

 

実は糖質=炭水化物というわけではないんですね。

 

 

それでは次に糖質と炭水化物についてそれぞれ書いていきます。

 

 

 

糖質について

 

〇身体の主要なエネルギー源。

生命を維持するうえ、身体を動かすうえで必須の栄養素です!

 

 

〇身体の中で1gあたり4キロカロリーのエネルギーになります。

ちなみにタンパク質も4キロカロリー、脂質は9キロカロリーとなります。

 

 

〇特に脳では血液中の糖質(ブドウ糖)が主なエネルギー源。

なので、極端に糖質が不足するとエネルギー不足となり、フラフラしたり思考能力も落ちたりします。

 

 

糖質については以上です。

 

よく糖質制限とか聞きますが、やり過ぎはまた良くないこともあるんですね。

 

もちろんだからと言って摂り過ぎも良くないです。

 

糖質のデメリットについても書いていますので

ぜひこちらを参考にしてください。

 

 

 

食物繊維について

 

〇食物繊維とは、「ヒトの消化酵素では分解されない食物の総体」と定義されています。

 

 

〇水に溶ける「水溶性食物繊維」と溶けない「不溶性食物繊維」に大きく分類されます。

 

 

〇食物繊維は消化されないためエネルギー源にならず、そのまま排出されます。

 

 

 

食物繊維は主に野菜などに多く含まれますね。

 

エネルギーとはなりませんが、腸内環境の改善、便秘の改善には特に大切になります。

 

これからは糖質だけの摂取は出来るだけ減らしていきましょう。

 

基本的には、精製されているものは食物繊維やほかの栄養素もどんどん落ちていくので、あまり精製されていない炭水化物を選んでみましょう!

 

ちなみに僕がおすすめの炭水化物は「玄米」と「さつまいも」です。

 

 

栄養、食事って難しいですよね。

 

でも自分の身体は自分の食べたもので出来ている。

 

そう考えるとあまり悪いものは食べたくありませんよね。

 

少しずつでも意識、知識を増やしてより人生を楽しむために、

良い食事を心がけましょう!

 

 

最後まで読んで頂いて有難うございます。

 

 

これからも皆さまの美と健康を支えられるように、色々な情報発信をしていきます。

 

他にも、こんなことについて知りたい!など

ご意見いつでもお待ちしております。

 

ご質問、ご要望のある方は

公式LINEまたはインスタのDMまでお願いします!

 

公式LINE
↓ ↓ ↓
心斎橋店
https://lin.ee/4jd0hNG

 

福島店
https://lin.ee/zBCSgb9

 

公式Instagram
↓ ↓ ↓
心斎橋店
https://www.instagram.com/e_tore.shinsaibashi/

 

福島店
https://www.instagram.com/e_tore.fukushima/

 

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!