ママでもできる子供の姿勢矯正!

皆様こんにちは。

 

イートレ福島 飯田です。

 

本日はお題にもあるように

ママでもできる姿勢矯正のついて。

 

前回も書きましたが、子供の体はまだ発達途中ですので姿勢は変わりやすいです。

 

本日は

〇良い姿勢になるために意識したいのは2つだけ!

〇良い姿勢になるために公園遊びも大切な理由

 

まずは

〇良い姿勢になるために意識したいのは2つだけ!

 

では良い姿勢とはどういった姿勢でしょうか?

 

座る時の正しい姿勢は、よい立ち姿勢ができてからでないと難しいため

まずは立っているときのお話をします。

 

理想的な姿勢は

  • 踵の真上にお尻
  • お尻の上に頭

 

一度ママも含め鏡の前で立ってみてください。

もしくは携帯でお写真を撮ってみて確認してみてください。

 

次に座り方ですが

座り方も意識することは似ています。

  • まずは足の裏がちゃんと地面についているか
  • そのうえで立ち姿勢で意識したお尻の上に頭が来るように

 

これで正しい姿勢が取りやすくなります。

子供は大人に比べると筋力が少ないので特に地面に足がついているかが重要です。

 

また、ご飯を食べる時に地面に足がついていないと

噛む力も弱くなるので硬いものが食べにくくなります。

 

またそうなると体の筋力低下にも影響しますので

必ず足は地面についていたほうが良いです。

 

 

〇良い姿勢の為に公園遊びも大切

 

理想的な姿勢を取るためには筋力も必要です。

 

それを育むためにどうしたらいいと思いますか?

 

筋力トレーニング?

 

いいえ。

幼少期から筋力トレーニングは体のしなやかさを失う可能性があるので

やらないほうがいいですね。

 

ではどうしたらいいか。

 

それは公園で楽しく遊ぶこと!

 

理想を言うのであれば同じ公園ではなくいろんな公園に行くのが理想です。

 

なぜならその公園に子供が慣れてしまったら

公園で遊んでくれなくなったり体は賢いので運動を制御してしまいます。

 

例えばいくつかの遊具が繋がっているものだといいですね。

 

階段を上る、滑り台を滑る。

 

階段も普通の階段ではなく丸太の階段だったり

丸太の階段であればバランスも使いますのでいいですね。

 

また、滑り台もまっすぐ滑ろうと思ったら体幹が必要になるので

どんどん子供に滑ってもらってください。

 

公園で遊ぶことによって「自然と」体の使い方を覚えていき

 

身体を支える筋力を育むことができます。

 

つまり公園で遊ぶことによって理想的な姿勢を維持するための

筋力が養われるので姿勢矯正に繋がってきやすいです。

 

成長期の子供にとって多くの運動経験を得ることは将来の健康に大きくかかわってきます。

 

また、子供と遊べば自然と会話が生まれて笑顔で過ごす時間も増えてお互いに心身共に

いい影響をもたらします。

 

是非、一度お子さんの姿勢を見てあげてください。

 

ポイントは踵の上にお尻、その上に頭です!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様の美と健康を支えられるように

これからも色々な情報を配信していきます。

他にもこんなことについて知りたい!など

ご意見いつでもお待ちしております。

 

ご質問、ご要望のある方は
公式LINEまたはインスタのDMまでお願いします!

公式LINE
↓ ↓ ↓
心斎橋店
https://lin.ee/4jd0hNG

福島店

https://lin.ee/zBCSgb9

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!