グルテンフリーって体に良いの? 小麦粉の怖い影響とは

皆さん、こんにちは。

イー・トレ心斎橋の杉本です!

このブログを見て頂いて、食事の改善はできていますか?

少しでも皆さんの健康のお助けになっていれば幸いです。

 

さて、皆さんグルテンフリーってご存知ですか?

テニスのジョコビッチ選手が、グルテンフリーにしたことで成績が上がったことも話題にもなりましたね。

なぜグルテンフリーで成績が上がったのでしょうか?

なぜグルテンを減らさないといけないのでしょうか?

今回はグルテンについて一緒に学んでいきましょう。

 

グルテンフリーのすすめ

 

グルテンとは?

●小麦粉、大麦、ライ麦などに含まれるタンパク質の一種

●食品で言うと、パンやパスタに多く含まれる。

●海外産のものはかなり強力な殺虫剤が使われていることも。

依存性がある

 

パンっておいしいから毎日食べたくなりますよね。

依存性などは感じる方も多いのではないでしょうか?

それでは、グルテンを摂り続けることによる体への影響はどのようなものあるのでしょうか。

グルテンによる体への悪影響

小腸が炎症を起こし、アレルギー反応が出やすくなる。

●栄養吸収がしにくくなる。

●免疫力の低下

●海外では子供の成績の低下にも関係していると言われている。

●集中力が落ちる

 

これだけ悪い影響があるんですね。

アメリカなんかでは、成績が悪いと、砂糖と小麦粉の量を減らして!

と言われるそうです。

特に次に当てはまる人はまずはどんなことよりグルテンを減らしてみることをおすすめします。

こんな人はグルテンをやめるべき!

●花粉症の人

●その他アレルギーがある人

●不眠症の人

●うつ症状がある人

免疫力を上げたい人

 

花粉症の方でも、グルテンを減らすことにより改善する方は多くいます!

他にも、身体に何か不具合を感じる方や

いつも調子が良くない方は一度小麦粉などをやめてみると

結構改善していくかも!

 

パンは絶対にやめられない!!

といっているあなたも1週間くらいグルテンフリーを続けてみると

意外とほしくなくなるかも?

僕が担当させていただいているお客様にもそういった方は多いです。

どうしてもパンが食べたい人は、

米粉パンがおすすめです。

それでも食べ過ぎは注意ですが...

 

最後に…

花粉症だから薬飲まないと!

痩せるために漢方薬飲まないと!

免疫力上げるためにヨーグルト食べないと!

 

それより前にまずはグルテンを減らしてみてはいかがでしょうか?

なにを増やすかより、まずはどれだけ悪いものを減らしていくか。

これがダイエットには重要かつ一番の近道だと僕は考えます。

 

もちろん無理をして、ストレスを溜めまくってグルテンフリーにすることは逆に良くありません。

 

まずは1ヵ月でも、1週間でもチャレンジしてみましょう!

 

最後まで読んで頂いて有難うございます。

これからも皆さまの美と健康を支えられるように、色々な情報発信をしていきます。

他にも、こんなことについて知りたい!など
ご意見いつでもお待ちしております。

ご質問、ご要望のある方は、公式LINEまたはインスタのDMまでお願いします!

公式LINE
↓ ↓ ↓
https://lin.ee/4jd0hNG

公式Instagram
↓ ↓ ↓
https://www.instagram.com/

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!