ダイエット中の飲み物とタイミングは?

皆さん、こんにちは!

イー・トレ心斎橋の嘉納です。

 

皆さん運動はされていますか?

ダイエットのための運動

健康の為の運動

ボディメイクの為の運動

何のために運動をされているかは様々ですが

運動中の飲み物はどうしていますか?

 

飲み物選び、タイミングによって

運度自体のパフォーマンスの発揮にも関係が出てきます。

では、なにがおすすめなのか?

 

もちろん目的(何の為か)によって変わっていくので

一概に『これを飲んでいれば良い』という事は言えないですが

 

これを意識すれば良いですよ。という形でのご紹介です。

 

水、スポーツドリンク、プロテイン、カフェインなどがおすすめです。

基本的な水分補給でおすすめなのは

 

 

皆さんの予想通り『水』です。

しかし、運動の前中後すべてに合わせて飲むとおすすめです。

運動前

プロテイン・カフェイン・スポーツドリンクがおすすめです。

プロテイン

運動中の筋肉の分解を防ぐために飲みます。

特に筋トレ前に飲むと良いです。

カフェイン

カフェインには覚醒作用があります。

しかし、利尿作用があるので

トイレなどに要注意!

スポーツドリンク(アイソトニック飲料)

アイソトニック飲料とは

塩分や糖分が多めで普通にしている時に吸収が早い

スポーツドリンクです。

※見分け方については ↓のハイポトニック飲料編で。

運動の1~3時間前に飲むと活性化されていやすいです

運動中

スポーツドリンク(ハイポトニック飲料)

※運動中、直後がおすすめ

ハイポトニック飲料は

塩分や糖質の濃度が低めで運動時に

発汗している状態だと吸収が早いです。

アイソトニック飲料とハイポトニック飲料の見分け方の目安としては

糖質の量が違います。

糖質の量が100ml当たり約1~2g程がハイポトニック

糖質の量が100ml当たり約3~6g程がアイソトニックになります。

是非、スポーツドリンク選びの際は意識してみて下さい。

経口補水液

こちらもスポーツドリンクのようなものなのですが

運動中でもかなり発汗している時やのどの渇きを感じる時にオススメです。

こちらの商品はラベルに『経口補水液』と書いてあるのでわかりやすいです。

運動後

スポーツドリンク

(アイソトニック・ハイポトニック)

運動後は身体のエネルギーが少ない状態

素早く吸収させてあげたいので

身体の体液の濃度で吸収スピードが変わる

アイソトニック・ハイポトニックどちらもおすすめです。

 

プロテイン

こちらも上記と同じ理由です。

栄養を素早く吸収したい。

筋肉の分解を防ぎたい。のでプロテインを摂りましょう。

食事でたんぱく質を摂るのもとても良いです。

摂取量

摂取量は特に気にしなくても大丈夫ですが

ダイエットも意識しながらの運動の飲み物の量であれば

スポーツドリンクを2L飲めば糖質の摂取量としては

約120gの摂取になるので、1日の食事も計算すると糖質の摂取量としては

多めになるので、ダイエット目的も含めての摂取としては

水多めで飲み、スポーツドリンク少なめ

塩分は塩飴などで摂取するのがおすすめです。

 

最後までまでご覧いただきありがとうございます。

これからも皆さまの美と健康を支えられるように、
色々な情報発信をしていきます。
他にも、こんなことについて知りたい!など

 

ご意見いつでもお待ちしております。

 

公式LINE
↓ ↓ ↓
心斎橋店
https://lin.ee/4jd0hNG

 

福島店
https://lin.ee/zBCSgb9

 

公式Instagram
↓ ↓ ↓
心斎橋店
https://www.instagram.com/e_tore.shinsaibashi/

 

福島店
https://www.instagram.com/e_tore.fukushima/

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!