コロナに負けるな!免疫力アップのためのおすすめ食材7種

こんにちは!
イー・トレ心斎橋の杉本です。

近頃はいかがお過ごしでしょうか?

健康で過ごすために、免疫力をつけようとされている方も多いかと思います。

今回は食事の面から免疫力を上げるためにおすすめの食材をご紹介いたします。

まず、免疫力を上げるためには腸内環境がとっても大事になってきます。

その腸内環境を整えるためにはバランスの良い食事が大事だとなんとなく聞いたことがありますよね?

 

では何を摂ればバランスが良いといえるのか?

実際に何を食べたらいいの?

と思う方も多いと思います。

今回は具体的に何を摂ればバランスがいいのかについて解説していきたいと思います。

今回はおすすめ食材7つをご紹介いたします!

7つ、多くない?
と思われた方、大丈夫です。
この7つには覚え方があります。

その名も

「まごわやさしい」!!

まごわやさしいって何?
これから解説していきます。

ま まめ類 大豆、豆腐、納豆など

これらは普段私たちが不足しがちな、たんぱく質やマグネシウムを多く含みます。
マグネシウムはカルシウムなどと一緒に摂るとより良いです。

ご ゴマ ナッツ類など

抗酸化栄養素やミネラルが豊富で、コレステロールの低下にも効果的です!

ナッツはおやつにももってこいですね。

わ わかめ、ひじきなどの海藻類

カルシウム、マグネシウムが豊富に含まれています。

マグネシウムは様々な酵素の働きをサポートしてくれます。

や やさい 季節の野菜

ビタミン、食物繊維を多く含み様々な良い効果があります。

野菜は一日で3~4種類取ると良いです。

さ さかな 鯖やあじなどの青魚

よく聞くDHAやEPAが豊富で、これらは腸内環境を整えたり、疲労回復にも役立ちます。

し しいたけ キノコ類

ビタミンDや食物繊維が豊富です。
ビタミンDはカルシウムなどの栄養素の吸収を助けたり、たんぱく質の働きを活性してくれたりします。

 

い いも類 さつまいも、ジャガイモなど

食物繊維、オリゴ糖が豊富に含まれています。
オリゴ糖は腸内細菌の餌になり、腸内環境を整えてくれます。

 

「まごわやさしい」

これらの食材を一日ですべて摂るとバランスの良い食事になってきます。

個人的には、ここに肉があっても良いとは思います。

 

もちろんいくらバランスが良くても食べ過ぎると太っちゃいますので
量にも気を付けることは前提としてあります。

今回は食材が7種類ありましたので、解説もすこしづつでしたが

細かい栄養素についてなどこれからさらに更新していきます!

皆様が気になる食べ物や栄養のことがありましたら、どんどんご意見いただければと思います。

これからも皆さまがより健康で美しい体になれますように...

フカトレ心斎橋 杉本

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!