今年こそは避けたい「むくみ」の解消法

                               
     

皆さん、こんにちは!

イー・トレ福島の嶋津です。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。

 

これからの夏に向けて知っておくべき、

知っておいておきたいことを

ご紹介します!

 

皆さん、足の「むくみ」をかんじたことはありませんか?

お仕事終わりや暴飲暴食などをしてしまった次の日

また、これからの季節だと

お家や職場などでエアコンをかけ続けたりでの足のむくみ。

 

そうです、今回は

足のむくみについてです

 

あまり、足がむくんでいるのがわからない方

・足首部分のアキレス健が出ていない

・指で強く押した時、へこんでもすぐに戻らない

などがある方はむくんでいるといえるかもしれません。

 

足のむくみ以外に

朝起きると「まぶたがあれている」

「むくんで指輪が外れない!」

こういった経験のある方は少なくないと思います。

 

むくみがひどくなると

ふくらはぎが痛むだけでなく寝つきも悪くなりますし、

精神的にもストレスになってしまいかねません…

 

 

●むくみの理由

どうしてむくんでしまうのでしょうか?

 

むくみの原因の多くは、

血液やリンパ液の流れが悪くなることで、

いわゆる老廃物がうまく排出できなくなる状態のことを指します。

 

立ち仕事や運動不足だったりすると特に

起こりやすくなります。

 

足先の方にたまってしまった血液を

心臓の方に押し戻す力が弱い時ほど、

むくんでしまいます。

 

つまり、むくみの予防や解消には

ふくらはぎの筋肉がポイントになります。

 

ふくらはぎの筋肉が動くことで筋肉が収縮し、

ポンプの働きをすることで、血液を心臓に戻します。

ウォーキングがむくみに良いとされるのはそのためです。

 

むくみを予防するために

 

立ちっぱなしや座りっぱなしといった状態が

多い方は、せめて1時間に1回

 

足首を動かすことを心がけましょう

 

椅子に座ったままでも、靴を履いたままでも

膝を伸ばし、足首を回すと良いです。

余裕がある方は、立ち上がって

ふくらはぎのストレッチや

かかとを浮かせる(つま先立ち)

かかとをつける

といったふくらはぎのトレーニングなども加えると

さらに効果が感じられます。

 

今日から足を動かす事

足首を回すことを

意識してみて下さい!

これだけでむくみを予防することに繋がります。

 

何もしなければゼロですから、1度に100を目指すより

毎日「1」をを積み重ねていく方が効果的ですよね!

 

●むくんでしまったときは?

 

それでももしむくんでしまったら、

自分でマッサージするのもすごく良いですが

疲れているときは、ちょっとしんどいですよね、、、

そういった時、

 

塩風呂はいかがでしょうか?

 

ぬるめのお風呂に、ミネラルたっぷりの海塩を入れるだけです。

塩風呂には、発汗作用や血行促進効果があるとされています。

またお肌もツルツル、すべすべになりますよね!

 

湯船につかっている間は、お湯の浮力が働くため

血液を心臓へ戻す力を助けてくれるのです。

 

ぬるめのお湯にすることで副交感神経を刺激し

ゆるやかに眠りへと導く作用も期待できます。

海塩にアロマオイルを混ぜると、よりリラックス効果が高まります。

同時に足裏やふくらはぎを揉むことで、よりむくみ解消効果も高まります。

 

今回は足のむくみについてでした。

夏は湯船に浸かるのが少し憂鬱な時期でもありますが

ぬるま湯の中で本を読んだり、映画を見たり

キャンドルをつけちゃったり(笑)

リラックスする時間とむくみ解消の時間

同時に過ごせると凄くいいですね!!

 

今日から少しでも足のむくみでのストレスが減り

より良い一日が過ごせるよう

できる事からやっていきましょう!!

 

これからも皆さまの美と健康を支えられるように

色々な情報を発信しています。

他にも、こんなことを知りたい!など

ご意見いつでもお待ちしております。

ご質問、ご要望のある方は、公式LINEまたは

インスタグラムのDMまでお願いします。

 

公式LINE
↓ ↓ ↓
https://lin.ee/zBCSgb9

公式Instagram
↓ ↓ ↓
https://www.instagram.com/

 

 

       

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!