ダイエットと同時に体に良くないものを外に出しましょう!

                               
     

皆さん、こんにちは。

イー・トレ心斎橋の嘉納です。

 

ダイエットによる

食事(栄養の摂取)は

超重要です!

 

その中のポイントをご紹介させていただきます!

 

 

太らない身体つくるにはお身体の

余分なものを出す。

おなかが空いていないときは無理して食べない。

添加物が入っている物を抑え気味にする。

水分をしっかり摂り、老廃物の排出を促す。等

意識すると腸内環境が整うと良いことがあります。

~腸内環境が整うと~

免疫力UP、体温上昇などの効果が働き

太りにくい身体を作ることができます。

 

そして、腸内環境は腸内の菌によって左右されます。

その中で代表的なのが

『善玉菌』『悪玉菌』『日和見菌』

という3つがあります。

腸の理想の割合は善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7と

言われています。

 

ですが、7割が利用の日和見菌は

悪玉菌の割合が増えるとの悪玉菌の作用を促しますが

善玉菌の割合が増えると悪玉菌の作用を促さなくなります。

なので、腸内の善玉菌を増やすのが

腸内環境を整えるカギになります!

 

善玉菌を増やすには

野菜や果物に含まれるオリゴ糖や食物繊維が重要です。

腸まで届いたオリゴ糖や食物繊維は、発酵し酸を出します。

その酸が、腸内を弱酸性化させ

腸内の悪玉菌や病原体の増加を抑えます。

 

善玉菌に働いてもらうには

先程申し上げたオリゴ糖や食物繊維の摂取です。

 

朝食をおにぎりや果物

あとは納豆などの発酵食品も良いですね!

他にも

ごぼう、しいたけ、大豆、こんにゃくなどがおすすめです。

 

ランチも洋食から和食に変えると良いですよ!

 

水を

1.5リットル~2リットルを摂る

水分を摂ると血液の循環が良くなり

身体のめぐりが良くなります。

特に起床後の水分補給がおすすめです。

寝ている時に汗をかき体内の水分が

少なくなっているのでそこにお水コップ一杯を飲むと

腸の働きが活性化し、お通じも良くなります。

起床後の水1杯、すぐに簡単にできるので

是非明日の起床後からお試しください。

 

 

極端な食事制限はお身体にダメージが…

ダイエットといえば

『糖質抜きダイエット』

『脂質抜きダイエット』

『1食抜きダイエット』など極端なダイエット法を

される方が多いと思います。

糖質も脂質も体にとっては大切な栄養素です。

 

このように極端なダイエットは

筋肉が減ってしまう可能性が高いです…

そうすると

ダイエットが終わった時に脂肪を燃焼し代謝を上げる

ダイエット前よりも筋肉が減っているんで

痩せにくく太りやすい身体をつくってしまいます。

そうならないためにも

腸内環境が整うお食事、運動をしていくことで

痩せやすく、太りにくいお身体を作りましょう!

過去の投稿でビタミンなどについても

お話させていただいておりますので

そちらもご覧いただければ幸いです。

 

       

今なら初回体験1,500円!

お客様のダイエット成功のためにしっかりとカウンセリングをおこないます。
(体験所要時間60分〜80分)
強引な勧誘、物販は一切ございませんのでご安心下さい!